その他

大阪北部地震被害への対応

  • 大阪北部地震被害への対応

昨日6月18日に発生した大阪北部地震で被災された皆さまに、心より. お見舞いを申し上げます。 一日も早い復旧を、心からお祈り申し上げます。

当社は会社が東大阪市にあります。なので大阪の中では中部の位置にありますが、北部の屋根屋さんがどこも問い合わせ一杯なのもあってか、当社にも昨日朝からとにかく見に来てくれないかとお問合せたくさん頂いております。お問合せの量が大量ですのでお待たせしてしまうお家もあるかと思いますが、出来るだけ迅速に、お問合せ頂いた順に、本日も当社社長がとりあえずの応急処置用の道具・ブルーシートを持って訪問させて頂いております。もうしばらくお待ち下さい。

 

屋根の瓦がズレたり落ちたりで被災された、お家は雨漏りの心配があるかと思いますが、絶対に素人の方が屋根には登らないで下さい。特に雨が降っている時はめちゃくちゃ危険です。瓦の種類によっては濡れると氷みたいに滑ります。家が傷むのもイヤですが命の方が大事です!

とりあえず屋根業者が見に来てくれるまでにお家の方が出来る事で効果があるのは、ベタですが、雨漏りして来たらその雫が垂れる部分にバケツ・桶を置いて雨で濡れるのが屋根野地だけで天井板からは濡らさないようにする事です。キッチリ雨漏りの雫を受けれれば屋根だけの修理で済みます。大体どのお家にも天井裏の中を見れる点検口が天井のどこか(よくあるのが押し入れの中の天井)にあると思いますのでそこからバケツ等を置けそうなら置いて下さい。だた天井裏も体重かける場所を誤ると天井板ごと抜いて落ちてしまいますので無理は禁物です!

天井裏が無理なら天井から垂れて来る雫を受けて下さい。これは安全に出来ますので必ずした方がいいです。バケツで受けれなさそうな場所はタオル等を当てて定期的に取り換えて下さい。

とにかく雨水が濡らす場所を出来るだけ少なくする事で後々の復旧工事代金に差が出てきます。

土間打ち

2017/11/08

その他

軒樋の掃除

2016/12/27

その他

ガレージの土間工事

2016/12/27

その他

一覧へ戻る

雨漏り修理・屋根工事の
ご相談・お見積りはこちら